ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

第4回:2024.03.10 シンポジウム

開催概要

環境省では、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故の発生以降、除染をはじめ、被災地の環境再生に取り組んでいます。加えて、環境再生の取組のみならず、脱炭素等の環境施策を通じて福島復興の新たなステージに向けて取り組むべく、福島県との連携協力協定を踏まえ、「福島再生・未来志向プロジェクト」を推進しています。
このプロジェクトの一環として、福島の復興・再生の取組を振り返るとともに、R5年度プロジェクトに関わっていただいた方々を迎え、1年間の活動を振り返るとともに福島の環境再生と未来について共に考えるシンポジウムを開催します。
*本シンポジウムは後日YouTube環境省「福島、その先の環境へ。」チャンネルに掲載する予定です。
ぜひご覧ください。

開催日

令和6年3月10日(日)
※会場での参加は関係者のみとし、
YouTubeで後日配信をする予定です。

開催場所

ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ

(福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8)
主催

「福島、その先の環境へ。」シンポジウム実行委員会

※環境省や(一社)LOVE FOR NIPPON など関係団体を構成員としている団体
後援(予定)

福島県、福島民報社、福島民友新聞社

プログラム

環境省プレゼンテーション

環境省より、全国での除去土壌の再生利用・県外最終処分に向けた理解醸成活動や未来志向の環境施策の推進のための取組など、2023年度の活動をご報告します。

その先の環境へツアー参加者・
チャレンジアワード受賞者
などの活動報告

※詳細は後日公開予定です

パネルディスカッション

※詳細は後日公開予定です

ふたば、ふたたびツアー

ふたば、ふたたびツアーのロゴ

現地を実際に訪れて福島の復興・再生の今について理解を深めていただく機会とするため、令和6年3月10日(日)に開催します。

開催日時:令和6年3月10日(日)10時00分~17時00分(予定)

【主な訪問場所】
中間貯蔵施設、東日本大地震・原子力災害伝承館、浪江町立請戸小学校
※令和6年1月29日(月)募集開始しました!

ふたば、ふたたびツアーの様子
TOPにもどる

本文ここまでです。

サイトのご利用案内ここまでです。